ご挨拶 同窓会長 | 岐阜薬科大学同窓会

会報九重(ここのえ)

ご挨拶 同窓会長

同窓会会長 宇野  進

dousoukaicyou

 このたびの岐阜・長野などの西日本や、九州と東日本の広範囲における豪雨等により被害を受けられた皆様に心よりお見舞い申し上げます。
 また1日も早い復旧がなされますよう、お祈り申し上げます。

 岐阜薬科大学同窓会員の皆様方には、各界で益々ご健勝に活躍のこととお慶び申し上げます。
 令和2年、予期せぬ新型コロナウイルス感染症一色で、皆様の社会活動、生活において、充分に留意されておられることと思います。
 新型コロナウイルスの感染拡大によって、我々薬剤師の職業が大変重要になり活動する場面が増えています。
 これまで当たり前であった生活が一変し、様々な自制を求められる中、この機会に改めて私たち薬剤師としての生きる力、適応力を見直していきたいと存じます。
 本学の卒業生の皆さんが、各分野でのリーダー的な存在になって活躍されることを期待します。

同窓会活動について
 本年はコロナの為、同窓会総会は開催されず、ネットでのオンライン承認をされました。
三月以降、活動の自粛により皆様方との連絡が取りづらく、各地域での同窓会活動も中止、又は延期となりました。日々の生活の大切さを切実に感じております。

 岐阜市にふるさと納税を行うと、本学に資することになるとの事で、皆様のご協力をお願いいたします。

 今後も皆様のご指導、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。
 末筆ながら同窓会員の皆様の益々のご健勝、ご発展を心よりお祈り申し上御挨拶とさせて頂きます。

九重85号より

岐阜薬科大学

HOMEに戻る

top