御挨拶 同窓会長 | 岐阜薬科大学同窓会

会報九重(ここのえ)

御挨拶 同窓会長

同窓会会長 宇野  進

unokaicyou

 岐阜薬科大学同窓会員の皆様方には、各界で益々ご健勝に活躍のこととお慶び申し上げます。
昨今の状況は、連携より、それぞれが主張し、何々ファーストと少し騒々しい雰囲気になってきております。このような風潮の中で、私達薬剤師は益々医療の中で活躍するステージが広がっており、多職種連携による地域完結型へ変化の過程で、薬剤師はキーマン的な役割が求められています。
卒業生は大学と地域を結び、一人でも多くの実践に役立つ薬剤師を輩出できるよう協力が必要になってきております。
我々同窓会も学歌にありますように、もう一度、健児よ俟つべしです。

同窓会活動について
本年の日薬学術大会は東京で開催されます。私も出席いたします。皆さんよろしくお願いいたします。
最近の支部の活動状況ですが、若い卒業生の参加が減っているようです。地域で多職種連携を進める為にはFace to Faceのコミュニケーション能力が必要です。
ふるって参加していただくようお願いいたします。
本年も出来るだけ支部同窓会に出席させて頂くつもりですので、早めの連絡をお願い致します。

今後も皆様のご指導、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。
末筆ながら同窓会員の皆様の益々のご健勝、ご発展を心よりお祈り申し上御挨拶とさせて頂きます。

九重82号より

岐阜薬科大学

HOMEに戻る

top