御挨拶 同窓会長 | 岐阜薬科大学同窓会

会報九重(ここのえ)

御挨拶 同窓会長

同窓会会長 宇野  進

unokaicyou

 岐阜薬科大学同窓会員の皆様方には、各界で益々ご健勝にご活躍のこととお慶び申し上げます。

この度の熊本地震により被災された皆様に心よりお見舞い申し上げますとともに、皆様の安全と被災地の1日も早い復旧をお祈りいたします。
被災地等におきまして、救援や復旧支援などの活動に尽力されている方々に深く敬意を表しますとともに、薬剤師として今後の医療のありかたを痛感しております。

昨今の我々を取り巻く環境は激しく変化しています。超高齢化社会に対応するために、我々薬剤師も今までにない新しいステージでの仕事を求められます。
医療の考え方も、病院型完結から多職種連携が求められる地域完結型へ変化し、我々薬剤師の必要性がますます高まります。より円滑に連携をとるためにコミュニケーション能力の向上が望まれています。
今後異業種との交流の中で我々の職能の真価が問われます。
稲垣学長は本学では来年度より全員6年制入学にされるとのことです。
社会に役立つ卒業生を輩出させる為に、私としても本学の教授陣と手を携え新しいコンセプトに挑戦する所存です。

同窓会活動では、昨年は鹿児島の日薬学術大会に九州支部の同窓会が開催され出席させていただきました。
本年は各支部の同窓会の開催のご案内をいただければできるだけ出席させていただく予定です。

また、本年は名古屋で日薬学術大会が開催されますので、本学の同窓会も名古屋で開催していただくようお願いいたします。
多くの方の出席をお待ちしております。

九重81号より

岐阜薬科大学

HOMEに戻る

top